惚れ惚れウンコ日記は、惚れ惚れウンコの素を飲んでの180日の記録です。un 007a.JPG
毎日手帖になぐり書きしていた記録をブログとして公開することにしました。

なぜって、衝撃が起こったんです、所詮ウンコですけど。。
この驚きと喜びを伝えたいと思いました。別に便秘じゃなかったんですよ。。

オドロキの長さのうん(宿便?)写真も多数でてきます。
ボカシを入れてますが全てホンモノです。
わざわざこんなの偽造しませんから。マジメに正直にサイト作りました。

2007年12月20日

惚れ惚れを3ヶ月飲んで気づいたこと・思ったこと。

かりそめの快便だったんだなぁ・・今まで。
というのが約3ヶ月飲んでみて思ったこと。
快便になったぞ、って思ってメルマガやブログまで出した自分のうん
なんだったんだ〜!?

手帖のうん日記現物写真もあるよ〜

乳酸菌生成エキスはちょこちょこ必ず飲んでいたし、朝食に果物(ナチュラル・ハイジーンより)、
時にはカフェコロンでのコーヒーエネマ、、その他いろいろ。
なかなか便通もよくなってうれしくなっていたのに、惚れ惚れ飲んで出るうんはその比じゃない。

マクロビオティックを実践しているお友達や、冷えとり健康法(靴下を10枚くらい重ね履きしてお風呂は長い時間半身浴)を実践しているお友達が以前、「私は定期的に3日に1回出してるよ。だから便秘じゃない。」っていうようなことを言っていたけど(これは2年くらい前に聞いたのでもう改善しているかもしれませんが)、今考えると、とんでもない。

3日分を1回で出すってかなりな量だし(笑)
ありえないなぁ・・便の量がさらに増えた今の私にしたら、、

そしてくねくね便。
どうやら、これを宿便とも言うようですが、実際のところどうなんだろう??という思いも実はあります。

確かに私が排泄したうん日記29日目の運命のくねくね便、それは3年前に読んだ本、 
  汚れた腸が病気をつくる―腸をクリーンにする究極的方法
の中に出てきた患者さんたちの衝撃的な排泄物とけっこう似ていて、
「うわっ!これぞ宿便!?」って生まれて初めて見る形の排泄物に驚き。
翌朝からの劇的変化にも驚きひらめき

でもでも、その後も何度もくねったのが出てくる。
なぜ?なぜ?なぜ?こればっかりはわからない。
腸の中に24時間カメラを設置して1ヶ月くらい観察したいもんだ。

かりそめの快便で腸美人仕掛人をきどっていたが、実は宿便女王だったのか?

とはいえ、仮にかりそめの快便だった私の腹は、スリムであった。
横になると、骨盤の方が高いくらい。


でも、惚れ惚れを飲み始め当初はおなかの張りに「え〜、ペッタンコだったのに、おなかぽっこり状態じゃん!」というくらいにおなかが出て、約3ヶ月たった今も少々なごりが残ってる。

これも歳相応ってやつ?
ちょうど加齢で体型もくずれる年頃だから?
はたまた、吸収がよくなった?腸がきれいになっちゃって。

などといろいろ思いは巡ってます。

まぁ、とにかく、惚れ惚れ飲んでみるとおもしろいです。
宿便って悪臭のイメージもありそうですが、私の場合、肉はたまにしか食べないし、
乳酸菌生成エキスも飲んでいたので、便もおならもニオイはほとんどありませんでした。

腸内環境は悪いはずがないのに、惚れ惚れを飲み始めたらオナラがほんとすごい。
乳酸菌生成エキスを飲み始めたときもだいぶオナラが出たけど、その屁ではない。
いやいや、その比じゃない!


もしも惚れ惚れを飲むに至ってやろうと考えているあなたは、オナラが出そうになった時、
どこで放ってやろうかと考えねばなるまい。。満員電車は要注意(笑)
オナラの量なども人によると思いますが。(菌の活動による?)

私は家で仕事したり、外出も多いけどわりと時間は自由になるので朝から晩まで会社という状況じゃなかったから、ものすごく気楽に惚れ惚れに挑むことができたような気がします。

家にいて、出たくなったらトイレに行って
きばらないのが基本(時々ちょいきばったけど)で、いろいろ観察もできたし。
うんもタイミングをはずすと出なくなってしまうものですからねぇ。

案外ウンがよかったと思います。

2007.12

手帖のうん日記・衝撃の第29日目がこれ
  ↓↓
un 024.jpg
ほんと殴り書きなので字が汚くすいません。
日付の下の29は29日目という意味です。
ちなみに30日目、カレーセットの前に丸で囲んでうンチって書いてあるように見えますがランチですから。


惚れ惚れウンコの素   惚れ惚れを購入する前に




【関連する記事】
posted by 腸美人仕掛人 at 00:30| 気づいたこと・思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。